レビュー:タイトー プライズ 初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver.



急げdifeet!

さて今宵も始まったよね。
もしかしたら今回のレビューで、平成最後の更新になるかもしれないんだ。
まぁとりあえず「平成最後」って書いておけばいいだろういう安直な発想だよね。

そんな年号も変わろうというタイミングでお送りするのは、ウチのブログではあまり馴染みのないあの娘。
TAiTOさんのプライズフィギュアであり、オリジナルフィギュアでもある、「初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver.」のレビューをお送りしようと思うんだ。

以前、確か登場前にツイッターで見かけて「うぉぉ! かわいい!」と一目惚れしたんだけど、いつ登場するかをすっかり忘れてしまっていてね。
気がついたら弊TLに画像がポツポツと上がってきていたので、difeetもたまらずお迎えしたんだよね。

そしてこちらはプライズフィギュア(景品)なので、市販はされていないのでご注意ね。
difeetはクレーンゲームが苦手なので、秋葉原に行った際、未開封中古品を2,500程度でゲッツしたんだ。
果たして安いのか高いのか…

ちなみにこの初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver.、実は3つのバージョンがあるんだ
今回ご紹介するのは通常版なんだけど、他に「店舗限定版」「タイトーオンラインクレーン版」があるので留意してほしいよ。
詳しくは、番組の最後にタイトーさんの特設サイトのリンクを張っておいたので、チェックしてみるといい。
喋りすぎたのでスペックを見てみよう。

 商品詳細

商品名初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver.
登場日2019年03月下旬
原作名/作品名キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク
シリーズ初音ミク 四季フィギュア2nd season
イラスト森倉円
発売元株式会社タイトー

という事だよ。
元となるイラストはバーチャルユーチューバー「キズナアイ」でお馴染みの、森倉円さん。
どうりで常軌を逸した可愛さだと思ったよ。

そしてご覧の通り、イースターをイメージしたうさぎさんのコスチュームで非常に可愛くまとめられているんだ。
数あるミクてゃんフィギュアの中でも屈指の可愛さ、そしてプライズという手に入りやすさも相まって、フィギュアを買ったことがない層にも効果は絶大なんだ。
そして今日は4月21日…まさにイースターなんだよね
今日が終わる前に、明日が来る前に、復活の祭りを楽しもうよ。

Show timeだ

 プライズながら驚異のクオリティ

なぜだかわからないけど、そうとう久しぶりに複数方向から写真を撮ったよ…。
きっとdifeetの中の何かがそうさせてしまったんだのは、間違いないんだ。
見てほしかったのかな、この全方位型ミクてゃんを。

ダメ、可愛すぎ
見れば見るほど、これが本当にプライズフィギュアだということが疑わしくなってくるよね。
えっ!? いちまんえん以上払わなくて良いんですか!? ってなるんだ。

スケールフィギュアはスケールフィギュアで素晴らしいんだけど、プライズでこのクオリティは軽く脅威だよね。
価格とクオリティが比例して上がっているスケールフィギュアに対して、景品という立場ながらクオリティがどんどん上がっているプライズフィギュア。
今後、両者がどういう関係になってくるのかが楽しみだよね。

お前は評論してないで早くレビューしろよという声が聞こえて来そうなので、おとなしくレビューするんだ。
気を取り直して。

頭にはお花のカチューシャとうさ耳、そしてピンクのリボン。
糖分に例えたら一発で糖尿病になるくらい甘々な組み合わせだけど、こういうの大好物なんだよなぁ
ところで、イースターとうさぎって何か関係してるのかな? (そんなに調べてない)

初音ミクのアイコンと言えば、グリーンが目に優しいビッグツインテールだよね。
今回も見たままそのままなんだけど、驚くべきはクリアパーツが使われているところ。
よくよく見ると、もみあげ?部分もクリアパーツなんだよね。
飾る時は背面から光を当てるようにすると綺麗だよ。

お次は血糖値がグングン上がりそうな、最高にあま~い衣装を見てみようよ。

あれ? ミクてゃんってこんなに胸あったっけ…?
と思うくらいにモリモリだよ。
まぁほら、「あってもなくてもいいけどあったらあったで別にいいよね」という結論に至ったんだ。
おのれかわいいー!

こんな格好してたらお腹冷えちゃうよ!
ボーカロイドも大変だなぁオイ。
そして伊達に恥ずかしげもなくおへそを見せつけているだけあって、腰回りは神がかった造形。
これまで数々の(フィギュアの)お腹を見てきたdifeetだけど、これには思わず柏手を打ってしまったよ。
スパァン!

お腹の造形を褒めちぎったばかりだけど、腋と肩甲骨も素晴らしいよ
しかし意外と肌面積多いよね。

いいぜ…このリビドーが具現化したような造形…!
そういば原型師さんとかの情報が見当たらなかったけど、どこかに書いてあるのかな?

リビドーの化身みたいな感じで言ってたけど、もちろん負けじと可愛いポイントも盛りだくさん。
可愛いグローブや可愛いお尻には、可愛いを上塗りしたようなまるまるもふもふのうさぎちゃん尻尾がついているんだ。
これコスプレやったらめちゃめちゃ可愛いのでは…?

あしまぶしっ!
こういうアシンメトリーな衣装デザインって、すごい好きなんだよね。
フトモモに多少の分割線が見えるけど、そこまで気になるものじゃないしむしろ分割線ですら可愛いよ

個人的にここに気づいたとき、「おぉ! すごい!」と感嘆したよ。
ヒール部分がエッグスタンドになっているんだよね。
こういう小技よ
森倉さんさすがやでぇ…。

最初に箱を開けたとき、クリア台座が付いていたことにも驚いたんだ。
台座が付いているのは普通かもしれないけど、白無地だったりデザインがなかったりするものもあるので、これは衝撃だったよね。
ブリスターで梱包されていたことにも驚いたんだ。
タイトーさんのプライズフィギュアって、みんなこんなに豪華なのかな。
今後のタイトーさん発のプライズフィギュアの購入欲が刺激されるぜ。

最後はパーツを見てみようよ。
ご覧の通り、ツインテールとイースターエッグは取り外し可能。
どちらも柔らかめの素材なので、強引に入れて「パキッ」みたいな悲劇にはならないはずだよ。
と言うことで、ツインテールが外せるならショートもサイドテールも撮ってみたくなるのが人のサガ。
抗えないんだよね

ダメです。 ショートもサイドも可愛すぎてダメです
こんな可愛い娘が歌唄って踊ったり、それどころか次元を飛び越えてライブしたりフィギュアになったりするなんて、本当に素晴らしい時代になったよね。
どうなってんだよ、とも言う

と言うことで、今回もあとがき無しでこれにて終宴となるよ。
令和になってもフィギュアレビューは終わらない。


初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver.
ノーブランド品
売り上げランキング: 268
初音ミク フィギュア 2nd season Spring ver. 法人限定 ver
タイトー
売り上げランキング: 28,066

関連リンク
 「初音ミク 四季フィギュアシリーズ」特設サイト
 イラストレーター:森倉円 様(Twitter:@morikuraen)

このお話をシェアする

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)