EXQフィギュア:時雨 私服mode

EXQフィギュアの時雨 私服mode レビュー
しぶとすぎる夏、2018。
difeetだよ。

さて、ここ最近展示フィギュアのお話だったりスケールフィギュアのレビューだったり、もうフィギュアの話ばっかりだよね。
と言うことで、今日もご多分に漏れずフィギュアの話だよやったぜ
そして今回はタイトルを見ておわかりの通り、バンプレストさんのプライズフィギュア”EXQ”シリーズより、”時雨 私服mode“のレビューをお届けしようと思うんだ。

EXQフィギュアシリーズは、去年レビューしたEXQフィギュア:忍野忍 -西尾維新大辞典-以来だね。
今回もプライズらしからぬ高クオリティっぷりで僕らのお腹をパンパンにしてくれること請け合いだよ。

商品詳細

メーカー バンプレスト
発売日 2018年08月
サイズ 全高約210mm
原作名/作品名 艦隊これくしょん -艦これ-
製作協力 株式会社エムアイシー
備考 全一種

ちなみにこの時雨 私服modeなんだけど、服屋のアベイルさんとのコラボなんだね。
実際に身に付けているアパレルが発売されたりと、アベイルさんも意欲的。
思わずしまむらグループを応援したくなっちゃうよね!

なお、今回はいつものようにかっちりしたガチ背景ではなく、デスクトップの周りに置いたようなイメージでちょっとラフな感じで撮ってみたんだ。
この方がきっと想像しやすいだろうという勝手な妄想だよ!

彼女が艤装を外したら

今回はプライズフィギュアだし、全体をあっさり目に見てみようよ。
まぁあっさり目に見ても可愛いんだけどね
華奢な身体にルーズめなオーバーオールがなんとも都会的。
オーバーオールはホント着こなすのが難しいんだ…。

うーん、碧い瞳がとっても魅力的。
浅めにかぶったメッシュキャップは、背面側のメッシュ部分がしっかり再現されていて思わずおぉっ、と感嘆してしまうよね。
調節ベルトもちゃんと造られているのには頭がさがるよ。 (実際に調節はできないよ
そしてそびえ立つアホ毛がメッシュキャップ以上の存在感を放っているんだ。

かわいいおしり…に目が行きがちだけどね。
ネックレスやブレスレットなど、アクセサリーの芸も細かいんだ。
メッシュキャップ同様、デニムの素材感もちゃんと再現されているのもすごいし。
可愛さも相まって、ほんとにこれプライズなの? と疑っちゃうよね。

腰にちょこんと付いてる錨モチーフのアクセサリーも見どころよ。
残念ながらこのアクセサリーは発売されていないんだね。
あとはロールアップした裾のステッチがシューズと同じ赤色なのがオシャレポイント。
このシリーズ、もっと出てほしいぜ…。

という事で、今回はここまで。
あとは適当に撮った写真を見ながらお別れしようよ。

EXQ 時雨 私服フィギュアのレビュー

こちらはレビューカットが撮り終わったので、久々に35mmで撮ったもの。
いつもと勝手が違ったけど、いいリフレッシュになったよ。

艦これ 時雨 私服フィギュア

ちょっと秋っぽく、オーバーオールをアースカラーにしてみたよ。
イメージ的にはカー○ート的な。

時雨 私服フィギュア レビュー

デートの終わりはやっぱり夜景で…というわけではない。
とりあえずそれっぽく、モニターにボケ写真を表示させて背景にしたやつ。
初めてやってみたけど、これはもしやすごく便利なのでは…。


艦隊これくしょん -艦これ- EXQフィギュア~時雨 私服mode~
バンプレスト
売り上げランキング: 2,005

あとがき

サクッと終わらせたよ。
EXQシリーズのプライズフィギュアは確実に進化を見せているような気がするんだ…。
以前C3AFAで撮った新作もまだまだ登場予定なので、どんどんお迎えしてどんどん撮っちゃおうよ。
差し当たっては輿水幸子が楽しみだよね…。

次回はいつもとは違うフィギュアレビューをするかも…だよ…!


関連リンク
  メーカー商品ページ
艦隊これくしょん-艦これ-

このお話をシェアする
19:44