アルター:双葉杏 なまけものフェアリーVer.



やばたにえん。
difeetだよ。

とうとうセミが鳴き始めた今日このごろ、元気だったかな。
ジメジメとした空気にも負けずdifeetはまたしてもフィギュアレビューに勤しんでいるんだ。
と言うことで、今回はアルターさんから発売された、”双葉杏 なまけものフェアリーVer.“のレビューをお送りしようと思うよ。

ちょっと前にお送りしたマックスファクトリー:白坂小梅 ハロウィンナイトメアVer.とほぼ同時にお家に届いたんだけど、僅かな差で小梅ちゃんの方が早かったんだよね。
そんなどうでもいい事情もあって、次鋒 双葉杏の出番と相成ったんだ。
もう一ヶ月くらい経ってしまったけど、頑張ってレビューするよ!

さて、双葉杏ちゃんと言えばだらしない格好にだいぶお疲れなうさぎのぬいぐるみ、そして「働いたら負け」のTシャツがトレードマークだよね。
劇中の体たらくを見ていると、むしろ服を着ているのが不思議なくらいのなまけものっぷりなんだ。
その姿は正に”呼吸しかしないアイドル”。

しかしひとたび本気を出せばそのアイドルパワーは凄まじく、普段とのギャップにPちゃんはトゥンクと来ちゃったんじゃないかな。
何しろシンデレラガールズオーディションに合格するほどの実力の持ち主だし、韜晦ここに極まれりって感じだよね。

今回のフィギュアも、”なまけものフェアリー”と言いつつ、立っているだけでその実しっかりとお仕事をしているんだ。
可愛いだけで仕事してるんだよ
怠け者といいつつ怠けていない…今回のフィギュアレビューは、そんな二律背反との闘いとなりそうだよ。
こいつぁ手強いぜ…

商品詳細

メーカー アルター
商品名 双葉杏 なまけものフェアリーVer.
発売日 2018年04月
スケール 1/7スケール (全高約210mm)
作品名 アイドルマスター シンデレラガールズ
価格 16,800 (税別)
仕様 PVC塗装済み完成品
付属品 専用台座
原型制作 sai
彩色 星名 詠美

さすがのアルターさん、クオリティが折り紙つきなだけに、価格もなかなかのモノ。
同日同メーカーから発売された鷺沢文香さんとセットで買うと、口にしてはいけない金額になってしまうんだ。
ぜひですね、次は諸星きらりを…きらりをお願いします!

あんきら揃えさせてよアルターさぁぁん!

これは遊びでもレビューでもない! 我々の! 正義のために!

ほら可愛い!
普段はナマケモノが立って敬礼するくらい怠けているんだけど、ちゃんとおめかしすればこの通り立派なもんよ
お花にスイーツ、ドレスとリボン。
パステルカラーでデコられた小さな妖精さんの生態、じっくり見てみようじゃないか。

なんかこう、プニッと感が素晴らしいよね。
触ったら本当に柔らかいんじゃないかと思っちゃうよね。
そして何とも穏やかな表情じゃないか…。
これで17歳でしたっけ。
なんてこったYO。

頭部にはドット柄のリボンと、控えめなくせっ毛。
リボン中央のお花が何とも可愛いよね。
ちなみにリボン裏側を見てお分かりの通り、パールで留められているよ。

撮ってる時にふと思ったんだけど、このままフィギュアの高騰が続けば、もしからしたらこのパールも本物になってしまうのかなぁ。
なんて思ったんだ。
difeetはそこまで求めていないけどね

髪の毛にはジュエリー…と言うよりは、まるでカラフルなお菓子のようなアクセサリー。
ビューティーと言うより、キュートだったりポップと形容した方がしっくりくるよね。
けっこうがっつりロールした毛先の流れもすごい造形なんだ。

そしてお花のシュシュが可愛いのは言わずもがななんだけど、見れば見るほどこのコーデ…諸星きらりを連想せざるを得ない
きっと一緒に並べたら最高だよなぁ、絶対買っちゃうよなぁ。
アルターさん、改めてきらりをお願い申し上げます…

こちらもぷにぷに感たっぷりのおてて。
全然だらしなくないけど、「だらしねぇ二の腕だな!」って言って思いっきりもみもみしたいよね。
あと、右手がけっこうガッチリうさぎの耳を掴んでいたのでフフッてなったんだ。

高ーく腕を上げているもんだから腋が がら空きだぜっ!
ちょっと前に撮ったアルター:輿水幸子 自称・カンペキVer.の時もそうだったけど、アルターさんが奏でるアイドルの腋はなぜこうも美しいのか…。
月と夜、離れているとこんなにも美しいのに、近づくと腋になってしまう…さらに美しいよね

お次は少し目線を下げて、可愛さあふれるSSR衣装を見てみようじゃん。

まるでスイーツ・ケーキみたい
ミルフィーユのようにレイヤー分けされたクリアなスカートに、美味しそうなイチゴが映える。
そこにお花とリボンでデコレーション、仕上げに少しばかりの倦怠感を加えればまさになまけものフェアリーの完成なんだ
このSSR、デレステで持ってないんだよなぁ…欲しい。

はーマジ妖精
寝ている間にデトルフから飛んでいっちゃいそうな美しさだよね。
そして肩甲骨もしっかりチェックだ。
羽に隠れて見えづらいけど、しっかり造り込まれているのでじっくり堪能していってよ。

透き通るような白い美脚。
足元はちょっと底の厚いパンプスとリボンの組み合わせなんだけど、ほとんど裸足じゃんよ。
あらわになった足の指にも、ちゃんとペディキュアが塗られていて可愛いし。
ちなみにdifeetの足は中指より親指の方が長いんだけど、杏ちゃんは中指の方が長いタイプなんだね。 (どうでもいい

お次はいつでもいっしょのうさぎちゃん。
無機物ながらどこか哀愁漂う表情がなんともロックだよね。

リボンは杏ちゃんとお揃い。
もしやと思って後ろを見たら、リボンの裏側までちゃんとパールになってたんだ。
おそるべしデコレーション能力(と監修)

お腹のカンガルーポケットからは、溢れんばかりの…というか溢れちゃってるお菓子たち。
もしやこれ全部アメなのかな。
足の付根やお腹からは文字通りはらわたが出ちゃってるし。

こんなにボロボロになってもこのうさぎを買い換えないのは、やっぱり何か理由があるのかな。
そこんとこ健全な薄い本でヨロシクゥ!

台座に一切文字はなく、パステルカラーと可愛いアイコンが散りばめられたシンプルな造り。
これもどことなくお菓子っぽい感じがするよね、カラフルなワッフルみたいな。
ダボはプラ製で、2本生えているんだ。

さて、以上で見えている部分は全部説明したよ。
じゃあ見えてない部分行ってみようか

メーデーだ

やっぱりね
パステルカラーで彩られた妖精は、もちろんアンスコもパステルカラーなのさ。

いやいやぜんっぜん。
ぜんぜんいやらしくないし
フリルがいっぱいついててむしろアンスコまで可愛いかんね。
まぁ、強いて言わせてもらうなら思ったよりいいケツしてるね…
不労所得も楽じゃないよな。

と言うことで、あとはツイッターにあげたやつを何枚か。

表紙に使った写真の縦構図。
試してみたいセットだったので杏ちゃんでテストだよ。

こちらも新しい背景+新しいセッティングを杏ちゃんでテスト。
こんなことばっかりやってるからレビューが遅くなるんだよね。

ふと魔が差して幸子と並べてみたよ。
なかなか見ないカップリングだよね。
あと、今デレステでやってる復刻限定幸子SSRがめっちゃくちゃ欲しいんだ。

唐突だけど最後までお付き合いいただきありがとう。



あとがき

今回も最後まで読んでくれたお前まじリスペクトなんだ。
やっと杏ちゃんのレビューが終わったと思ったら、まだまだ後がつかえているんだよね…。
そして明日は、リコルヌさんのフレデリカ Tulip ver.が着弾予定なんだ。
次回もフィギュアレビュー予定なんだけど、何が出てくるかは公開してのお楽しみ。

ではまた、近々会いましょう。


関連リンク
  メーカー商品ページ
アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ
TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」オフィシャルサイト
  原型制作:sai (Twitter:@___sai___)
  彩色:星名 詠美 (Twitter:@hosshipocchi)

このお話をシェアする
21:38