閑話休題:2017年12月43日



話が長い割に内容がよくわからない。
でお馴染みdifeetの提供でお送りするよ。

さらっと導入で書いてみたけど言われたらキツイなこれは。

さて、本当にぬるっと2018年になってしまって困惑しているのはdifeetだけじゃないと思うんだ。
君にも、2017年に忘れてきた大切なサムスィングがあるんじゃないかな?
例えばそう…更新し忘れた記事とか
余った餅食ってる場合じゃないって俺もお前も。

と言うことで。
今回は2017年に更新し忘れてしまったお話を無理やり2018年にしちゃおうってお話なんだよね。
特に時事ネタが盛り込まれているわけじゃなし大丈夫でしょ。
現像済みの写真が使われないまま放置されている日々にはもうさよならさ。

それじゃあさっそく見てみよう。
来いよ12月…これで最後にしようぜ
 

幻のお酒が入荷したよ!

ごくごく一部の人間しか知り得ない幻のお酒、「かすかなメロディ」を、念願かなって手に入れたんだ。
どこらへんが”幻のお酒”なのかと言うと、ただ単に一般販売されていないだけ…かな。
もっとざっくりと言うと実はこれ、坂本真綾さんの公式グッズなんだよね。

「なぜ真綾さんがお酒を…」と思うのも無理はない。
そこそこのファンであるdifeetも「マジかよ」と思ったほどだし。

簡単に説明すると、真綾さんの9thアルバム”FOLLOW ME UP”に収録されている楽曲、「かすかなメロディ」が元ネタなんだ。
真綾さん曰く、「夢の中で『オヤジやってるー?』と暖簾をくぐって入った居酒屋で出てきた焼酎の名前」だそうだ。
さすが一流アーティスト、夢も一流だぜ…。

化粧箱とラベルにはしっかりと「宇宙唯一 IDS!商店」の文字が入っていたり、題字は真綾さん直筆(を印刷したもの)だったりと、ファン垂涎の逸品に仕上がっているんだ。
中身は芋焼酎、FC限定通販で300本のみの販売。

なお届いてから1週間を待たずして飲み終わってしまい、友人が買った分も飲んだよ
今では部屋のポスト神棚的な場所に飾ってあるんだ。
 

ウワサのイヤホホーン、ZS6を買ってみたよ!

difeetは俗に言う”オーディオクラスタ”でもないし、音の歪みを聴き分けられる立派なお耳の持ち主でもないんだ。
ギターを弾いていた頃は平野レミの料理並みに雑なディストーションサウンドをかき鳴らしていたほど。
それでも、「デレステをもっといい音でプレイしたい!」というピュアな欲望には勝てなかったというか、むしろすすんで服従のポーズをする負けワンちゃんだったんだ。

かと言って前知識ゼロの状態でイヤホンを選ぶのは至難の業だし、なにより高価なイメージがあったよね。
そんな時ツイッターの弊TLでやたらと見かけるイヤホンがあったんだけど、それがこのZS6だったんだ。
メーカーは中国の”Knowledge Zenitt”(KZ)だそうな。

軽く調べたところ色々な意味でクレイジーなメーカーだったけど性能は概ね良好、圧倒的なコスパ、見た目も角ばっていてなんかかっこいい。
価格もdifeetが見た時はたしか6,000ほどだったので、これでいいやと軽い気持ちで買ってみたんだ。

結果から言えば、6,000でデレステは、もっと楽しくなる
最初キンキン言ってた高音も使っているうちに落ち着いたし(エージングというやつ?)、イヤホンとは思えないほど低音が響いていたりと、初めての感覚に感動したんだ。
音に関しては全然満足できるんだけど、もちろん不満点はあるよ。

人によっては角ばった部分が耳に当たって痛いとか、コードが固くて質感も安っぽいとか、高音が漏れやすいとか。
購入を決めあぐねている御仁は、できれば試着・試聴してからの方がいいかもね。
 

マウスを変えたよ!

一見普通のトラックボールマウスだけど、ちょっと違和感があるかもしれないよね。
よく見なくてもわかるんだけど、少し珍しい「左利き用」のトラックボールマウスなんだ。
ちなみにdifeetは右利き

もともとは右利き用のマウスを使っていたんだけどホラ、PhotoshopとかIllustratorとか使っていると、キーボートのテンキーを使うことが多くてさ。
「じゃあ外付けテンキーを買って左手で使えばいいのでは…?」と思うかもしれないけどその発想はなかった
今ではもう左手が恋人になってしまったんだよね…マウスのな。

ELECOMのコレを買う前はKensingtonの真ん中にトラックボールが付いてるBluetoothマウス(両手どちらでも使えるやつ)を使っていたんだけど、とにかくこの無線が途切れる
昔のSoftbankも真っ青なくらい途切れる
障害物なしで30cmの位置に受信機があっても途切れるからdifeetがブチ切れる
チョモランマで携帯使った方がまだマシだぜヒーハーってなくらいにひどかったんだ。

でもね、左利き用のマウスはあれど、左利き用の”トラックボールマウス”は皆無と言っていいほど無いんだ。
ただでさえ需要の少ない左利き用マウスなのに、輪をかけて需要がないであろうトラックボールマウスだよ?
メーカーが渋るのも頷けるってもんよ。

それでもこのニッチな需要に答えて下さったELECOMさん、本当にありがとうございます
もうBluetoothが全然途切れないし使い勝手もめちゃくちゃいいし、スタンダードラインならずっと使い続けたいくらいだよ。
Kensingtonの赤いトラックボールはペニーワイズ先輩(映画”IT”のピエロ)の鼻になってもらう刑な。
 

ライブに行ったよ!

誰のライブって?
坂本真綾さんだよ
また真綾かよーと思わないでよごめんて帰れ
と言うことで、坂本真綾さんのFCイベント、”TODAYS’S SPECIAL”に行ってきたんだ。
ちなみに行った日は2017年10月1日@Zepp DiverCity Tokyo。

このFCイベントは普段とはちょっと違う趣向になっていて、ツアータイトルにもなっている”TODAYS’S SPECIAL”の通り、各会場でそれぞれ違ったスペシャルメニューが用意されていたんだよね。

ある会場では「真綾検定」なるオーディエンス参加型のステージイベントだったり、またある会場ではマクロス⊿でお馴染みの楽曲”風は予告なく吹く”を真綾さんがカバーしたり、はたまた堀江由衣さんがゲストで登場し気持ち悪いくらいのマニアックな真綾トークをしたりと、かなり豪華且つ凝っていたんだ。
ちなみにdifeetが参加した昼の部の特別メニューは”いっぱい歌う”だったんだけど、正直ほっちゃん超見たかった…です

それでもライブは一期一会、いい思い出には間違いないんだよね。
今年は久々にライブツアーがあるし、今回も多分に漏れずツアーファイナルに行くので、しっかりと新曲を予習していくよ!
ゴーインゴーイン!

そうそう。
そう言えば真綾さんのライブ後、噂の新型パトレイバーを見てきたよ。
聞いた話によるとこのレイバー、角が割れるらしい。
生意気だ
ちなみに物語後半には黒いレイバーも出てくるらしいので、ちょっとハラハラしちゃう予感なんだ。


機動警察パトレイバー(1) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2012-09-25)
売り上げランキング: 19,371

あとがき

いやー書いた書いた。
写真あんまり撮ってなかったからすぐ書き終わっちゃうかと思ったら中身ドロッドロね。
そう、結局何が言いたかったかと言うと、これが2017年の忘れものであったりもの忘れだったりするんだよね。
2017年書き納めの時間がないから2018年の初めに2017年の書き納めをしようとかいう本末転倒っぷり。

それでもやっと書き記せたし、ようやく2017年が終わり俺たちの2018年は始まったばかりってやつなんだ。
さて次回は。

いつの間にかウチに居たこいつが火を噴くぜ。


このお話をシェアする
21:59