ねんどろいど:ギャル子ちゃん

ねんどろいど ギャル子 レビュー

全身筋肉痛!
difeetだ!

さて、今回は泣く子も黙る純朴ギャル、おしえて! ギャル子ちゃんより、ねんどろいどギャル子ちゃんのレビューをお届けしようと思うよ。
蛇足ながら、初めてギャル子ちゃんを見たのはComic walkerさんの宣伝ツイート(だったような気がした)。
「お、何か面白そう」と思って原作に手を出し、アニメを観、こうしてねんどろいどまで買っちゃうくらいハマっちゃったんだよね。
蛇の足はここらへんにして、まずはいつも通りスペックから見てみようじゃないか。

商品詳細
メーカー グッドスマイルカンパニー
発売日 2016年09月
スケール ノンスケール (全高約100mm)
作品名 おしえて! ギャル子ちゃん
原型製作 佐々木界 鵜殿一佳
制作協力 ねんどろん
価格 4,444円 (税別)
付属品 専用台座
ナンバリング 611

以上。
普通のねんどろいどよりは若干お値段が高いんだけど、その分パーツが充実しているし、何より鬼可愛いから大丈夫だよ。
そして、今日だけは文面を能登麻美子さんボイスで再生しちゃってもいいんだぞ。 (※TVアニメでナレーションやってたから)
行こう。
ギャルン ギャルン

>ギャル子ちゃんはねんどろいどになっても可愛いって本当ですか?

ねんどろいど ギャル子 付属品

まずは付属品から見てみようか。
ちなみにこの時すでにパッケージから取り出しているので、保護ビニールはすでに取り外してあるよ。
ざっくり見て、

・腕パーツ×3 (右腕×2、左腕×1)
・手パーツ×3 (握りこぶし左右と手持ちカバン用)
・本パーツ (手パーツ左右付き)
・カバン×2 (肩がけ用、手持ち用)
・文字パーツ
・顔パーツ (寝ぼけ顔、照れ顔)
・台座 (支柱、斜め取り付け用アタッチメント、文字パーツ取り付け用支柱×2)

といった所かな。
ではここから、各種パーツを使った写真を見てみよう。

ねんどろ ギャル子

まずはシンプルに、正面からノーマル状態を一枚。
ハイハイかわいいかわい…かわいいなオイ!
何もしなくてもここまで可愛いねんどろいどは初めてだぜ…!

dsc08604

ぱっちりお目々には薄いピンクのアイシャドウ。
頬にもうっすらとチークが乗っているね。

dsc08605

髪の毛は毛先に向けて、イエロー~パステルピンクのグラデーション。
これは後ろ髪だけじゃなく、髪の毛全体でそうなっているね。

dsc08606

dsc08607

向かって右のお団子は取り外し可能だよ。
最初知らずにポロッと取れてすごい焦ったよ…。

dsc08608

dsc08609

向かって左のシュシュと、ゆるいドリル。
こちらは可動するので、シーンに合わせてある程度動きを出すことが可能だよね。

dsc08610

dsc08611

おっ、と思ったのがこの分割線。
手持ちのねんどろいどはすべて直線で分割されているんだけど、このギャル子ちゃんは髪の毛の流れに合わせて、緩やかな曲線で分割されているんだ。
最近のねんどろいどってみんなそうなのかな?

あと注意と言うか留意点なんだけど、両肩にかかっている髪の毛。
この部分だけは、ソフビのように柔らかい素材でできているんだ。
なので、パーツ交換の際などに予期せぬ形で色移りする可能性もあるので、頭の片隅にでも置いておいてほしいよね。
ちなみにdifeetはと言うと…写真を見て分かる通り、向かって左胸あたりに擦れて色移りした痕跡が。
大丈夫、まだ泣いてない。

dsc08613

dsc08624

そしてギャル子ちゃんの代名詞?とも言える、高校生にしては進化しすぎたその胸。
作中でもしょっちゅう話題に出され、弄くりまわされ、もて遊ばれているんだけど、どうやらねんどろいどでもその大きさは健在なんだ。
試しにねんどろいど加蓮と比較してみたんだけど…とりあえずスマン! 加蓮!
そのディティールがわかってくれれば、それでいいんだ…。

ではここから、各種パーツを組み合わせたポーズ作例を見てみようよ。

dsc08640

dsc08641

dsc08650

dsc08639

dsc08651

dsc08652

こんな…こんな彼女が欲しいです…。
表情豊かで、見ているだけで幸せになれるよ。
ここで寝ぼけ顔を撮り忘れていた事に気がついたので、ギャルルンパーツと一緒にご紹介するよ。

dsc08645

dsc08644

dsc08647

dsc08648

dsc08643
※ピースの手パーツは付属品ではないよ

文字パーツの支柱は台座側、パーツ側両方ともボール型のヘッドだよ。
初めてこのパーツ取り付けてみたけど、ボール型ゆえ台座への取り付けはどの程度力を入れて良いのかわからず、ヒヤヒヤだったよね。
そして何か言いたくなるよね、ギャルルン
ちなみに亜種でギャズルとかあるよね。
dsc08658

dsc08657

箱内部には背景としても使えるよう、柄付きの内装がついているよ。 (取り出し可)
大きさ的にすごい中途半端な画になっちゃった…。
ひとまずざっくりとご紹介してきたけど、少しでも購入のきっかけになれば幸いだよ。

と言うことで、ねんどろいどギャル子ちゃんのレビューでした~ヽ(´ー`)ノ


ねんどろいど おしえて! ギャル子ちゃん ギャル子 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2016-09-24)
売り上げランキング: 1,955
おしえて! ギャル子ちゃん 4
鈴木 健也
KADOKAWA (2017-01-23)
売り上げランキング: 356
あとがき

久々のねんどろいどレビューいかがでしたでしょうか。
ここ最近デレマスのねんどろいどばっかり買っていたんだけど、よくよく考えてみたら、最後にデレマス系以外のねんどろいどを買ったのは、なんと3年前に発売された、「ねんどろいどりん&うーさー+メカウーサー」だったんだ。
もともとスケールフィギュアばっかり買っていたので、むしろねんどろいどを集めだしたのは最近だったんだね…。

ちなみに原作のおしえて! ギャル子ちゃんは現在3巻まで発売中。
発売日に買って最後まで読んだんだけど、3巻の最後の話がすごい良い話で、思わず泣いちゃったよね。
良い話のあまりに最終回っぽくて、「…あれ!? まさか…これで終わり!? 終わっちゃうの!?」と一人テンパった事をよく覚えているさ…。(調べたら普通に続いていて一安心)
4巻も年末に出るし、楽しみだよ。
(Amazon上の日付を書いちゃったけど、正確には2017年1月23日だったよ。 すいません…)
もちろん、来年マックスファクトリーさんから発売予定のスケールフィギュアギャル子ちゃんも予約済みだ。
ではそろそろこの辺で。

次回は高尾山に登った話を書くって本当ですか?


 関連リンク
グッドスマイルカンパニー:ねんどろいど ギャル子
「おしえて! ギャル子ちゃん」公式サイト
TVアニメ「おしえて! ギャル子ちゃん」公式サイト
原型制作:佐々木界 (Twitter:@flesh_eater0022)
原型制作:鵜殿一佳 (Twitter:@kaz_limit)

このお話をシェアする