コトブキヤ:忍野忍 -ぱないの!-


DSC02554-1 のコピー

毎度。
今日もdifeetだよ。

さてさて、いよいよ2014年も残すところあとわずかという今現在、皆様いかがおすごしでしょうか。
さすが師走というだけあって、さすがのdifeetも仕事にプライベートに東奔西走してるわけなんだ。
正直このペースで行くと、年内にレビューできないんじゃないのか? という疑問もわきあがり、ちょっと駆け足気味だけど、この娘を無理やりにでもご紹介しようと思った所存なんだ。

-完璧を目指すよりまず完成させろ-

そう、かの有名なFaceBook創設者、マーク…パンサー?…の人が言っていた言葉を胸に、2014年に終止符を打ち込むんだ。

さて前フリはほどほどに。

今回はコトブキヤショップ限定で発売された(物語)シリーズより、忍野 忍 -ぱないの!-のレビューをお届けしようと思うんだけど、いいかな。
まぁダメって言ってもやるけどさ

思い返せば、あまりに可愛すぎて背景を4回ほど変えたり、納得が行かずにレンズを変えたり、撮影用に買ってきたミスドのドーナツを小腹が空いたという理由で食べちゃったり(2回)…その他撮影以外でもあれやこれやで色々いじってたら数週間が経過していたという顛末なのよね。

だからこそ刮目して欲しい、この屈託のない笑顔。

商品詳細

■発売元:コトブキヤ
■発売日:2014年11月
■スケール:1/8 (全高 約190mm)
■作品名:<物語>シリーズ
■原型製作:コトブキヤ
■価格:7,800円 (税抜)
■付属品:クリアベース
フェイスパーツ
麦わら帽子 (マグネット式)
ドーナツ
ドーナツの箱
右足用土台 (クリアパーツ)

こんな感じかな。
ご周知の通り、コトブキヤさんから忍ちんが発売されるのは二度目。
第一弾はどうも食指が動かなかったんだけど、第二弾、このぱないの!verに付属している笑顔を見たとき…そう、キュンと来ちゃったんだ。
ヴァンパイアガールだけに…な!

ま。ま。
文字より写真のほうが色々わかりやすいしさ、そろそろ今日も始めようか。
ドーナツの穴からこんにちはShow timeだ

全身

DSC02434-2

言い忘れたけど、今回はこの笑顔verをメインパーツと勝手に仮定してお送りするよ。
この可愛さ、どうだい。
まさに化物。

ご尊顔

コトブキヤ 忍野忍

ブキヤ しのぶ

DSC02474

ヤダーもーなにこの可愛さぁぁ!
ほんとにドーナツごと食べちゃいたいくらいだよね。
良い子はマネしちゃだめだよ。

DSC02493

DSC02492

ちなみにこちらがもう一つのフェイスパーツ。
アヒル口とでも言えばいいのかな。
笑顔では観られなかったぱちくりおめめがとってもキュートよ。

頭まわり

DSC02476

真後ろからみたら黄色いタコさんウインナーだったね。
もしくはちょっと鋭利なバナナ。
これはこれで旨そうだ…。

DSC02487

分割線。
ちょっと目立つかな、こんなものかな。

ドーナツ

DSC02478

DSC02477

このかじりかけのドーナツは本体にくっついているわけじゃなく、実際に手に持たせる感じだよ。
この笑顔を見る限り、よっぽどうまかったんだな。
まぁdifeetもミスド食べたちゃったけどさ。

ドーナツの箱

DSC02479

DSC02480

こちらのドーナツの箱もドーナツと同様、手に持たせる感じだよ。
取っ手の部分がうまいこと指の隙間にはまるようになってるんだけど、撮影中動かしてる途中でしょっちゅう落ちたんだ。
飾っておく分には問題ないと思うよ。

緑のアレ

DSC02481

そう、キャラデザを担当された渡辺明夫大先生と言えば、この緑の腕輪。
クリアパーツで忠実に再現されているよ。
また、こちらも固定はされてないよ。
蛇足だけど、渡辺明夫先生と非常に絵柄が似ている、イラストレーターのぽよよん♥ろっく先生も緑の腕輪を多様するよね。
特にスク水、腕輪、絆創膏
difeetが最も好きな方々なんで、今後もご健勝をお祈りするよ。

ワンピース…なのか?

DSC02483

DSC024851

difeetはあんまり女性の服の構造を知らないんだけど(※スク水除く)、これはどうなってるの?
簡単に言ったら、下半身はスカートで、その上に裸エプロン、みたいな感じ?
残念ながらキャストオフできる隙は一部もないので、推して知るべしなんだ。
強いて言うなら教えろ、いや…推しエロ?

背中

DSC02486

わずかに見える肩甲骨、そして背骨のスジ。
最近こんなんばっかだよ!
アァァァイィィィ!!

脚!

忍野忍 フィギュア

DSC02515

オイオイオイオイこれ放送コードぎりぎりじゃねーの。
見えそうで…見えない、見せない。
タイツもいいけど、やっぱり素足もいいね。
生脚を見ると問答無用でエロく感じる今日この頃なんだけど、もう歳かな、歳の瀬だからかな。

付属品

DSC02504

見ての通り付属品だよ。
ここらへんは説明不要かな。

麦わら帽子をかぶせてみよう

DSC02489

DSC02488

DSC02490

DSC02497

アーハイハイかわいいかわいい本気で可愛いなオイ!!
これは…ただでさえあどけない表情がさらに引き立ち、ロリっぽさが強調されているではないか。
ギリギリ合法…だな!

台座

DSC02505

DSC02514

台座はドーナツをかたどったクリアパーツで出来てるよ。
まぁ特筆すべき点はないかな。
2枚目は右足を支えるためのクリア土台。
途中までつけ忘れてたことは内緒なんだ。

DSC02516

左足は最初から金属製のネジで固定されているよ。
なおドーナツの真ん中、透明部分にはコピーライト等々が刻印されているんだ。

DSC02517

アッ!?
あーもう何やってんだよこのポンコツカメラはすぐフォーカスが狂っちゃうんだから困っちゃうよね。(※マニュアルフォーカスです)
ほんとにもう…ほんとにもう!

いや待て…。
ドーナツ型の台座…クリアパーツ…狂っちゃったフォーカス…導き出される答えは…そうか!

待たせたな!

そういう事なら任せてくれ!
DSC02520

DSC02521

DSC02522

忍野忍 パンツ

フゥ…この台座をデザインした人間は天才か、化物か。
何はともあれ、やっこさん…シロだな。
いやね、個人的にはアニメにとことん忠実にさ、絆創膏で前張りってのをほんの少し、ほんんんの少し期待してたんだけどね。
さすがにそれはGOサイン出なかったかな…。
いや、とりあえずありがとう

さて、レビューはこんな所かな。
あとはいつも通り、イメージカット的なものでお別れしようと思うよ。
と言いたい所なんだけど、残念ながら今回はナシ。
もうdifeetに残された時間はあまりにも少ないんだ。

という事で、コトブキヤさんの忍野忍 ぱないの!のレビューでしたーヽ(´ー`)ノ


あとがき

人間、だれしもが時間ギリギリになって「時間ねー! 」 って言うのはなんでなんだろうね。
やろうと思えば出来る時間はいくらでもあったのに、なんでなんだだろうね。
なんなんだろうね…年の瀬のアレ。

また近いうちに会おうよ。


-関連リンク

コトブキヤ

化物語 – 西尾維新アニメプロジェクト- <物語>シリーズ