ファットカンパニー:神崎蘭子 -Anniversary Princess Ver.-



ラッシャイ! difeetだよ。
さて、今回は先日ファットカンパニーさんから発売された、アイドルマスター シンデレラガールズの神崎蘭子 アニバーサリープリンセスver.のレビューをお届けしようと思うんだ。

“あの”ゥ蘭子ゥのフィギュアレビューという事と、久々にフィギュアと戯れられたという事が重なって、もうテンションが上がりすぎて、逆に今テンションが低いんだ
車のタイヤと同じと考えてもらっていい。 一見穏やかに見えてもそう、穏やかじゃないわね

ちなみにこのゥ蘭子ゥ、もう一つ”祝宴の狂乱”という、台座がえらく豪華なバージョンも出ているんだ。
もちろん台座分、お値段は高くなっているけどね。 difeetが購入したのはノーマルバージョンなんで、狂乱verの台座を詳しく知りたい奴は他のレビュワーさんの所に行くことをお勧めするよ。

本当はここから、ゥ蘭子ゥと初めての出会い、そして交際を経てdifeetとの結婚までの話をダラダラと書きたいんだけど、流石にそっちのレビューは時間がかかりすぎてしまうので、今回は割愛させていただくよ悪しからず。
あと蛇足なんだけど、”ゥ蘭子ゥ”と表記してるのは、アニメーションの第13話で、アナスタシアが巻き舌で「ゥランコゥ…」と言ったのが妙にツボったからなので、気にしないで欲しいよ。

商品詳細
発売元 Phat!
発売日 2015年08月
スケール 1/8 (全高約190mm)
作品名 アイドルマスター シンデレラガールズ
原型制作 Knead
色彩設計 まいもっち (鶴の館)
価格 11,800円 (税別)
付属品 専用台座
仕様 ABS&PVC製塗装済み完成品
販売元 グッドスマイルカンパニー

おわかりいただけただろうか。 アニメが始まる前まではそうでもなかったんだけど、いざゥ蘭子ゥが動き、しゃべり、照れる所を観たら、もう膝がガクガクいってたよね。
完全に闇に飲まれちゃったんだ。
そんな闇堕ちしたdifeetが送るレビュー、とくと読むがいいよ。

闇に飲まれtime…

これが神崎蘭子 これぞ神崎蘭子

ファットカンパニー 神崎蘭子

まずは全身を見てみよう。
可愛いよね。
もうそれしか思いつかないよ…
ここからはその可愛さの原因を一つ一つ解明していこうよ。

かすかに赤らんだ頬、ゴシックロリータのアイコン・真紅の瞳、グレーの髪、白い肌。 おクチも奥行きがある造形なので、高い鼻と相まって、非常に立体感のあるお顔をしておられるよ。
髪の間からちょこんと出ている耳も非常にポイントが高い。
なぜならdifeetは、“髪の間から出ている耳”フェチだからなんだ。
実際、リアルでもそういう娘に一方的に惚れる事が多いんだ。
気持ち悪いよね。

髪飾りは、バラのモチーフ、パールと黒リボンの髪留め、ハット、ティアラで構成させれているんだ。
全体的にビビッドな色が使われていないので、グレーの髪との相性もよく、綺麗にまとまっている印象なんだ。
小さなティアラが超かわいい。

ゴシックロリータのもう一つのアイコンと言えばそう、縦ロール、俗称ドリル
流れを出しながらも不規則に跳ね回る髪が、躍動感を演出しているよね。
ちなみに髪の毛の先端は中々鋭いので、布製のモノが引っかからないよう注意が必要だよ。
もはや狂気を通り越して凶器なんだ。

細く鋭く伸びた指、その爪にはナチュラルピンクのマニキュアまで、しっかり塗られているね。
リスト部分にはクリア素材のバンドに、バラとリボンのアクセントが付いているよ。

二の腕にはフリルをあしらった…何ていう名前なのかわからないやつが巻いてあるよ!
また、肘には昨今のアニメで散見されるようなテカりが、しっかり表現されているんだ。
difeetもガレキを塗装する際にはやってみたいけど、分量間違えて失敗する未来しか見えないんだ。
そして、大きく空いたドレスから、無防備にさらけ出された脇…あぁ~^^

左手には袖があるスタイル。 右腕と同じクリアのバンドが巻いてあるんだけど、こちらにはバラとリボンのアクセントが付いていないよ。 腋の破壊力はさっきよりあるね。
本当に闇に飲まれよ!

ガラ空きの背中。 ここは攻め込まれたらまずい場所だと思うんだ。
季節がら、風邪引いちゃいそうで心配になっちゃうよね。
正面からだとご尊顔に隠れてわかりにくいんだけど、首にはチョーカーが巻いてあるんだ。

そして腰には大きなリボンと、中心にはバラ。
よくよく見ると、白縁の黒リボンってすごく好みだと気づいたんだ。
今後何かのデザインをすることがあれば、ちょっと使ってみたいね。

では正面に回ってみようよ。
背中とは違い、正面は鉄壁の守り。 (当たり前)
控えめな胸にはバラのモチーフが…オヤ?

控えめな…?

ヒッ…

控え…てない! こいつぁデケェぞ!
なんでこう…アイマスフィギュアはみんな胸がでかいんだ…。
いや、いいんです、好きです。

さて、少し脱線してしまったので、話を戻したくはないけど戻そうよ。
正面から見て腰右部分にはバラの花束があるんだけど、導入色である赤と、各部位にちりばめられた同色のアクセントが、全体のバランスを整えると同時に、視線の誘導効果も果たしているんだ。
もちろん全部適当だから、納得していたら逆にごめん。

しかしこのドレス、正面と背面で一枚づつを縫い付けた、二枚構成なのかね。
実際にこんなドレスがあるかはわからないんだけど、花びらみたいでかわいいね、これ。
ちょっとdifeetも着てみたいんだ。

お尻を守るクリアパーツ。
difeetはどうしてもリオのカーニバルを連想してしまうんだ…。
しかしながら、クリアパーツのなので重く見えないのもポイント。

ふと、ここまでシックな色で統一してきているのに、なぜここで青のグラデーションを使うのだろうと思ったんだけど、グーグル先生で調べればちょっと考えればわかる事だったんだ。
赤の反対色の青を使うことで、バラの赤がより一層引き立つんだよね。
だから重くなりすぎないように、クリアグラデーションの青だったのかな?

来ました俺たちのFuto-momo.
おっと、その前にスカートだね。
スカートは裾に白のラインが入ったシンプルなモノ。
下に半透明のペチコート(だっけ?)を履いているので、ステージ上でも安心して動けるはずだよね。
半透明ばんざい。

ちなみに写真二枚目、太ももの奥に何か見えますか?
パンツ? いいえ、それは闇でございますお客様
お引き取りください。

アースカラーのオーバーニーソックスには、モチーフであるバラがプリントされているんだ。
脚までバラで統一し、もはやステージ衣装に隙はないんだ!
このニーソ売ってくれ頼む!

靴はダークブラウンの厚底仕様。
履き古した、と言うよりは、そういう加工だと思わせるような塗装がさせていて、アンティーク感漂う造りになっているよ。
やはり靴はシンプルに限る。

靴どころか、台座はもっとシンプル。
さすがに狂乱verとは雲泥の差だよね。
構成は右足用のダボ、左足用の支柱、マイク用の支柱とマイクを刺すための穴が空いているんだ。
そして付属のマイク。 ロザリオをかたどったスタンドにガイコツマイクとは、また渋いチョイスだよ。

しかしてこのマイク、意外と曲者だったりするんだよね。
写真では見にくいんだけど、このマイク、支柱にカチッとはまるわけではなく、あくまで”立てかける”だけのものなんだ。
なので撮影中に倒れる、動かす度に落ちる、そして中々立たない。
最終的に、撮影中はほぼ取り外したままにしたんだ。
ま、飾っている分には問題ないと思うよ。

さて、ここでようやく本体のレビューはすべて終了…じゃないか。
一瞬ほんとに忘れたぜ!

数ヶ月ぶりの待たせたな!

あーこれは完全に闇ですね、暗黒。
そして太もも部分に施されシェードの塗装が、リアリティを追及している何よりの証拠だよね。

さてここからが本題なんだけど、こいつを見てくれ、これはパンツだと思うか?
、よく見て欲しい。

二枚目のフロント部分、ここにシルバー?のフリルっぽいのが見えるんだ。
つまりおそらく、これはアンダースコーツ。
パンツであってパンツに非ず。
また一つ宇宙の神秘を、ロマンを、謎を解明できた事を、心より嬉しく思うと共にちょっと残念だよね…。

ちなみに台座を外せば、こういうカットも撮れちゃうよ。

さて、今度こそ本当にレビューは終了。 あとはイメージカットでもまったり見て終幕としようよ。

ここまで! という事で、ファットカンパニーさんの神崎蘭子 -アニバーサリープリンセスver-のレビューでしたーヽ(´ー`)ノ


あとがき

約4ヶ月ぶりとなるフィギュアレビュー、如何でしたでしょうか。
撮ってる時は楽しいんだけど、いざこうして文面に起こしてみると、すごい大変だったんだ。
撮影から記事完成まで、かれこれ6時間くらいやっている気がするよ。

ふと文面を見返してみると、なんかもうレビューと言うより、ファッションチェックみたいになってるよね。
次回はもう少し短くしようと思うんだ、読む人のためにも、何よりdifeetが疲れるから…!

今回の神崎ゥ蘭子ゥの造形なんだけど、総評としては、本当に可愛く出来ていると思う。
ゥ蘭子ゥファンにとっては、よくぞ立体でここまでやってくれた! と歓喜する事間違いナシなんだ。
ただ、やはりちょっと塗りが甘い、バリがある部分が見受けられたよね。
それでも、現在立体化されている神崎ゥ蘭子ゥの中では、間違いなくトップなんだ。
そこは間違いないと思うよ。

これからも出るであろう、アイドルマスター関連の立体化に大いに期待しているので、是非ともPhat!さんには頑張って欲しいよ。

ではそろそろお暇! ドロン!


関連リンク
Phat!:神崎蘭子 -Anniversary Princess Ver.-
TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」オフィシャルサイト
原型制作:knead 様
色彩設計:まいもっち (鶴の館) 様 (Twitter:@turu_mocchi)