番外編:明けましておめでとうございます




新年、明けましておめでとうございます。
difeetでございます。

さて、2016年は大した盛り上がりもなく、3年間ベンチの末席を温め続けた妙にパッとしない選手のような年だったよね。
今年こそは、と毎年新年には一念発起して何かをしようと企むんだけど、その「何か」が見つからない、よくわからない。
失くしたのかはたまた見失ったのかはわからないんだけど、今年こそは、2017年こそは、きっと一念発起して何かを成し遂げてみようよ。
新年に信念を。
と言うことで、簡潔ながら新年の挨拶に代えさせて貰うよ。
じゃあフィギュアの話しよっか。

AdobeRGB対応の広色域モニタでも反省の色が見えないのは置いておいて。
今回は去年の年末にひっそりと取ったアンケートの結果を見つつ、今後のフィギュア&フォトライフに活かしてみよう。
ちなみに今回のお題はこれ。
デェン

フィギュアの展示会等で撮った写真の公開範囲は?

例えばワンダーフェスティバル、例えばトレジャーフェスタ、例えばメガホビEXPOなどなど。
大小にこだわらなければ、フィギュアの展示イベントは古今東西どこでも行われているよね。
そしてそのイベントに付き物なのは、大挙して押し寄せる人、人、また人
まぁこれは名のしれたイベントであればフィギュア展示会に限った事ではないんだけど、ここにカメラが絡んで来ると話は別だ。

ちなみに今回ご用意した選択肢はこちら。

○ネットには上げない
○ほとんど友人などの個人間だけで共有するだけ
○SNSに上げる
○個人ブログで紹介する

この4つだよ。

毎回死に物狂いで新作フィギュアのブースを練り歩く。
長い待機列、ぶつかる機材、触れ合う肌、荒い吐息…。
本来であれば、気軽に投稿できるSNSはフィギュア写真で溢れかえっているはずなんだよね、超単純に考えると。
そこでこのアンケートの出番だよ。

イベントでフィギュアの写真を撮った人間は、その写真をどうしているのか、気にならないかい?
気にならないよね!
じゃあ結果を見てみよう!

こうなりました。
得票率で下から順位を見てみよう。

4:個人ブログで紹介する
3:ほとんど友人などの個人間だけで共有するだけ
2:ネットには上げない
1:SNSに上げる

今回は投票数108と、奇しくも煩悩の数だけ票をもらったよ。
ひとまず投票、リツイート、ファボしてくれたお友達に感謝を。

以上の結果を踏まえて、新年早々想像を膨らませてみようよ。
謹賀新年!

4:個人ブログで紹介する

まずは最下位の4位から見てみようよ。
108標中14票を獲得したこちらは、「個人ブログで紹介する」の項。
まぁこれは予想通りというか、そもそも絶対数が少ないから仕方ないよね…。

もはや大抵の情報はSNSでまかなえてしまうし、わざわざブログでフィギュアイベントのレポートしたりレビューしたりする物好きはごく少数。
レッドデータブックも思わず真っ青になる存在なんじゃないかと、最近思い始めたんだ。
かく言うdifeetもその一人だったりするんだけど、知ってたかな?

3:ほとんど友人などの個人間だけで共有するだけ

ちょっと文が変だったね。
正しくは、「ほとんど友人などの個人間で共有するだけ」かな。
こちら108標中21票で、全体の3位だね。

不特定多数ではなく個人間だけというと、某LI○Eとか…LINEですかね。
友人と、家族と、恋人と、新作の情報共有からディティールのチェックまでなんでもござれ。
当日泣く泣く来られなかった友人に、「こんな新作出るで!」なんて、酒の肴代わりにも出来るよね。

2:ネットには上げない

こちらは108票中27票で、全体で2位だよ。
個人間のやりとりすらないとなると、これはもう完全に情報収集のためなのかな。
お気に入りのメーカーの新作チェックとか、ディーラーさんの展示品を簡単な色彩見本としてパシャリとかみたいな感じ?
いや例えば18禁フィギュアの写真を撮ってごはんですよみたいな感じで使うのもアリなのか…

一重に撮った写真を公開するばかりが、主だった目的ではない人もいるってわけだよね、まとめると。
意外とそういう人ほど写真がめちゃめちゃ上手かったりしたりしなかったりするから怖いよね。

1:SNSに上げる

栄えある1位はSNSへの投稿。
108票中46票と、半数近くの票を得たんだ。
まぁ…これも予想通りだよね。

ブログ更新は面倒くさいし、そもそも個人ブログを持っていない。
もしくは昔持っていたけど、SNSが台頭してきて閉鎖してしまった。
古くからの駄菓子屋が近くにできたコンビニによって寂れてしまうようにまた、情報発信の場はより手軽に・より身近になったんだろうね。
リアクションの方法も手軽だし、反応がリアルタイムで見られるのも大きいよ。
そこらへんは玉石混淆なんだけどね。

まとめてみよう

さて、とどのつまり、この4項目をそれぞれ「ネットにアップする(不特定多数に公開する)・しない」に分けて合算してみよう。
すると、公開します!が56%、公開しません!が44%となるんだ。
大差ではないね。

今回は108票とあまり多い得票数ではないので、正直正確な所はあんまりわからないよね
ただ、公開する人間に比べて、約半数近くの人間が、「写真を公開しない」と言っているのは事実なんだ。
一事が万事ではないけど、ワンフェスとかあれだけの人間がいて写真が少ないのも、なんとなー…く、わか…わかるか?

あとがき

さて、意外と最近おもしろい番外編のコーナーだったよ。
ちなみに今回得票数が少なかった理由は、なんとなく予想がつくんだ。
それはアンケートを実施した日…そう12/24が原因だよね

いわゆるクリスマスイヴにちょっとかぶっちゃったんだよね。
difeet的には、「クリスマスなら余計暇だろう、どうせ暇だろう」と勘ぐっていたんだけど、どうやら暇なのはdifeetだけだったんだよね。
いやーまいったまいった…まいったよ…。

一応次のアンケートに何を聞こうか、すでに考えてはいるんだ。
では本日はこの辺で。
本年も宜しくお願い致します。

今度こそ投票頼むぞ、お前たち
俺が信じたお前たち。