閑話休題:最近家で撮ったフィギュア撮影まとめ

dsc06585-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

フォロワーがみんなイリヤコラボに消されている今日この頃。
difeetだよ。

ここ最近なかなかいい頻度で記事を書いているんだけど、これがイベントとか新しいフィギュアが届いたりすると、ぱったりと更新が止まっちゃうんだよね。
だからこそ、書けるうちにどんどん消化していきたいスタンスなんだ。
生き急ぐとはこの事だよね。

さてさて、今回はお久しぶりのB2T、閑話休題で行こうと思うんだ。
という事で、最近撮ったフィギュア達のオフショットとか、Twitterにだけ上げていたけどブログに纏めてない写真たちの供養だよ。
なむなむShow time.

全カット撮り下ろし!

デカッチュ 蘭子

ミディッチュ ジータ ルリア

そういえばwf2016wから期間限定で販売されたミディッチュ ルリア&ジータ アイドルverとデカッチュ蘭子が届いていたんだ。 (だいぶ前に)
何気にミディッチュシリーズを買ったのが初めてだったので、サイズ感やクオリティを舐め回すように確認したよね。
意外とダボが細くて怖かった…ツルッ バキッとならないように気をつけなきゃね。
今後ヴィーラとマリーのアイドルverも出る予定らしいので、こっちも要チェックやで。

アルター みくにゃん

「そういえば昔、背景作ったよな。 あれ使ってみよう」と思い立ち、いざセット。
したまでは良かったんだけど、思ったより背景が小っちゃかったんだよね。
お陰様で、”七色の放屁をする前川みく“というタイトルが即座に浮かんでしまったんだ…。
スマンとしか言いようがないんだけど、きっとアイドルのおならを視覚化したらこんな風になるんだよねと無理やり正当化してみるよ。
スマン

フレア エリーン バーサーカー

テラ エリーン フィギュア

やっぱり何だかんだで、エリーンがお気に入り。
特にバーサーカーverは、difeetが持っている数少ないカッコいい系のフィギュアなので、撮っていても意外と飽きないんだ。
たまには明るい背景で撮ってあげたいんだけど、なにぶんエリーンが大きすぎて撮影ブースがえらい事になっちゃうんだよね。
というか、まずは300mmオーバーのフィギュアを焦点距離50mmでカバーできる白い背景を買わなければ…。

ファット 四条貴音

ファット 星井美希

ファット 水瀬伊織

アイマストリオ。
普段レビューだと85mmでF8以上を多用するんだけど、少し趣向を変えて、50mm解放気味で撮ってみると、これが中々面白かった。
四条さんのミステリアスな感じを表現するためには、もっと勉強しないとだめだね。
ミキミキはかなり言い方は悪いけど、かなり適当に撮ったよ。
表紙にもなっているこの写真、確かしばらくフィギュアを撮っていなかったせいか、急激にムラムラッと来てね。
ちょっとミキミキそこ座ってハイチーズ。
みたいなノリで撮ったんだけど、ポーズも相まって自然な感じで撮れたのかな。
フィギュア撮影は奥が深いぜ…。
いおりんは今年の5月くらいに撮ったやつだからよくわかんない…ごめんいおりん。

ファット 神崎蘭子

たまにはモノクロで仕上げてみよう、と思ったのは撮り終えた後だったので、正直失敗だと思ったんだ。
やっぱり撮影時に、「あっ、これはモノクロで仕上げよう」とか、「モノクロに仕上げるために撮るカット」という考えがないと、ただモノクロにしただけじゃあ何の意味もないよね。
シャッターを切る前に全てが終わっていなきゃ、進歩できないよなぁ…。

ねんどろいど ニュージェネ トライアド

最後は確か、ねんどろいどのニュージェネとトライアドプリムスが出そろったんで、ちょっと記念撮影してみようみたいなノリだったと思う。
まぁシンプルなのは良いんだけど、もうちょっとこう後ろのジョイント隠すとかパンツ隠すとかできなかったかね。
せっかくの小さいフィギュアなんだし、今後はこう、小物とかも交えて撮っていこうよ。

という事で、本日の供養はここまで!
成仏セイッ!

あとがき

気が付けばあれだよね、ひたすら自分の写真にツッコミを入れる簡単な軽作業になってしまったよね。
ちなみに文中で偉そうな事言ってるけど、何も実践できていないからね。
その道程が楽しいともいう。
久しぶりにシンプルなオ○ニー記事を書いたつもりなんだけど、いかがでしたでしょうか。
この調子で、次は風景写真の供養をしたいんだ。
割りと近日、また会いましょう。


このお話をシェアする